フジテレビと僕とあの頃と

いやぁ~あの頃をいろいろと思い出しましたね


鈴木先生

漫画原作の後でドラマ化、映画化されて話題になった「鈴木先生」

 

当時話題になっていた当時も気にはなっていたが一度も見た事が無く、漫画の方も見た事がなかった

一体どういう話の物語なのだろうか!?

 

2007年には「文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞」を受賞した事で、様々なメディアでも取り上げられていた

見た事がないから、なんであそこまで評価が高いのかわからなかったけどたまたま「鈴木先生」の映画がテレビでやっていたんで見てみた

 img_2369.jpg

まず主人公の鈴木先生のキャラクターがちょっとリアルで意外にかっこよく、その辺もヒットの要因なのかなーって感じた

 

映画の冒頭で謎の若者と鈴木先生がぶつかるんだけど、彼はその後も登場したので、何か重要なキャラクターなのかもしれない

 

自分が中学とか高校の時ってどうだったかなーってこの映画を見て思い出すけど、実際中学とか高校とか学生時代って学校っていう狭い世界で、そこが楽しいという事もあれば、つらいという事もある

 

楽しければ学校とはとても平和で楽しい世界だけど、これが一転辛い場になった場合、地獄でしかない

 

自分の場合はどうだったかというと、まー普通かな

正直あの頃に戻りたいかと言ったら正直戻りたくはない

 

 

 

 

 

Posted in 映画